シアリスを女性に飲ませたら効果はあるのでしょうか?

よくある質問にズバッとお答え!

シアリスをご存じの方は、もちろん理解していると思いますが、使用用途は男性の勃起改善を目的として作られた「ED治療薬」です。

 

ということは、男性のために開発された専門の勃起改善薬であるため、男性が使用することが前提となっています。しかし、やはり服用して効果を実感した方の中にはこのように考える人いもます。

 

 

女性に飲ませたらエッチな気持ちにならないだろうか?・・・。

 

 

薬を服用して実際にムラムラすると勃起状態が自然に得られるため、そういった思考になるのも分からなくありませんが、あくまでも男性用に作られた治療薬の為、残念ながら女性に飲ませても媚薬的な効果は得られません。

 

 

ただ、シアリスの効果は身体の血管を拡張させて全身の血の巡りを促進する働きがあるため、女性が飲んだとしても血液の循環は良くなります。

 

 

 

男性器がないため勃起状態が作られることはありませんが、女性器(膣・クリトリス等)は神経が過敏になって感度が増す可能性はあります。

 

しかし、これらの働きは医学的・心理学的に証明されたものではないため、効果を100%期待できるものではありません。
むしろ、男性同様に副作用がありますから顔の火照りや消化不良、鼻詰まり、めまいなどの症状に見舞われ、最悪の場合性行為どころではなくなってしまうことも考えられます。

 

 

当然、男性同様に持病をお持ちで硝酸剤を使用した薬を常用していたり、心臓病・不整脈・心筋梗塞・心不全などを患った経験がある方は危険です。

 

 

前のページでも触れていますが、重要なことなので再度記載します。併用禁忌薬を使用されている方は絶対にシアリスを服用しないでください。最悪命に関わる重篤な状態に見舞われてしまう危険性があります。

 

 

快楽を求めるあまりシアリスを服用!・・・しかし、効果を得るどころか「生死の境を彷徨ってしまった…」なんてことになったらシャレにならないですからね。

 

 

男性?女性にも朗報かも・・・?

「女性をムラムラさせてすんなりとエッチに誘導できたら…」と考える世の男性は少なくありませんが、完全なる「媚薬」というものは未だに開発されていませんし、存在していません。

 

しかし、男性用のバイアグラがそんな夢の媚薬になる可能性を秘めているという臨床実験結果が最近報告されました。

 

 

男性の勃起を促す治療薬として開発されたバイアグラは、効果としてシアリス同様に血管を拡張させ全身の血流を促す働きがあります。先ほど説明しました通り、血流が良くなると神経が過敏になり感度が上がる可能性があります。

 

そして、このバイアグラにはシアリス以上に女性のエッチな部分に効果を発揮してくれるみたいなんです。

 

50人の被験者にバイアグラを試してもらったところ、大部分が女性器が濡れやすくなったり性欲が増進してオーガズムに達しやすくなったそうなんです。

 

 

一説によると女性の不感症は男性のEDよりも多いと言われており、もしパートナーが「マグロ状態…」とか「ここ最近ずっとセックスレスだ…」という男性の方は、女性の性行為に対する意識を改善させたり、性感を向上させるためにバイアグラが一役買ってくれるかもしれません。

 

もともとは偶然の結果から開発されたバイアグラなので、実は未だに全ての効果が確認されているわけではないんですね。

 

 

「えっ!そんなん販売していいの!?」と思ったかも知れませんが、「女性に効くらしい…」ということがにわかに証明されつつあるので、プラス思考で考えるならまだまだポテンシャルを秘めている期待値の高いED治療薬とも言えます。

 

 

そんな矢先、2015年8月18日にアメリカで女性用のバイアグラが承認されました。日本国内ではまだですが、将来女性用バイアグラが承認・販売される日も意外と近いかも知れません。

 

 

「それまで待てない!」という方は、バイアグラを試してみるのも1つの手かも知れませんね?